日本謎解き能力検定

私の好きなリアル脱出ゲームを世に生み出した株式会社SCRAPが先日、「日本謎解き能力検定」通称「謎検」を行いました。
指定された日にパソコンからマイページにログインし、1時間以内に出来る限りの謎を解いて、その点数で級を決定するというものでした。

全50問100点満点で、100点なら1級、90点代なら準1級…といった具合です。

謎解きは好きだったし、趣味としても能力としても履歴書に書ける(?)と思い、受験を決めました。

私が参加したのはお昼すぎ頃です。
終わってからお昼を食べようと、空腹状態で挑みました。

必要なものはパソコンだけなのですが、筆記用具とメモもあるとよいです。
メモ帳を使いながら謎を解いていきましたが、やはり後半にいくにつれて難しくなっていきます。
解けなかった問題や自信のない問題もメモの片隅に書いておき、どんどん先に進みました。

解き終わったとき、一応答えを出したものは86%、自信があるものは78%で、準2級を予想していました(70点代は準2級)。

その日の夜9時に結果が出たのですが、結果は2級!
自信のなかった問題のうちの一つがラッキーで正解していました(笑)!
受験者中の順位が、総合得点だけでなく、ひらめき力や持久力といった分野ごとにも出ていたので、いい順位のものがあって嬉しかったです!

既に第2回の開催が決定しているそうなので、興味がある人にはおすすめです!